製品設計

ゴム伸縮継手

ゴム伸縮継手の老舗メーカーとして、豊富な経験と実績に基づき、ゴム伸縮継手を設計いたします。
当社はゴム伸縮継手をオーダーメイドで設計していますので、お客様の多種多様なニーズにお応えすべく、ご要望に沿った製品を個別設計いたします。
口径、面間長さ、圧力、変位等、お客様の仕様を満足する、ゴム材質、補強部材の形状、サイズなどを選定し最適な継手構造を決定します。 いままで数多くの製品を提供しておりますが、それらの多くは当社の長年の実績やノウハウにより開発した、あるいは特許を取得した製品です。
各種計算ツールや作図システムを使用して設計するだけでなく、スケールモデルや実機による試験も行っています。

作図システム使用状況作図システム使用状況

製品開発時の試験状況実機による試験状況

ゴムライニング

液仕様、温度、ノズルオリエンテーションなど、お客様のニーズにお応えすべく、タンク、槽類を個別に設計いたします。一般的な製缶品(鉄鋼構造物の製作)と異なり、ゴムライニングを施工する製缶品には、端部の R 加工、ノズルの寸法制限や加硫用エア抜き孔など、さまざま要求事項があります。
当社は長年の実績とこれらのノウハウにより、お客様のご要望に沿った設計を行ないます。

金型製ゴム製品

当社はベルトタイプゴム伸縮継手やバタフライバルブなど、多くの金型製ゴム製品を製造しています。他の金型製品と同様に、金型の良否が製品の品質に大きく影響します。製品によりゴムの縮み代、ゴムの注入方法やゴムの逃げ代などが異なるため、当社は長年の実績とこれらのノウハウにより、お客様の製品に最適な金型を設計します。

お問合せ

極東ゴム株式会社
インターネットからのお問合せはこちらから

info@kyokuto-rubber.co.jp

〒590-0904 大阪府堺市堺区南島町4-17
各種ゴムのことならお気軽にお問合せ下さい。
  • お電話でのお問合せはこちらから|072-232-1850
  • FAXでのお問合せはこちらから|072-232-1896

このページの先頭へ戻る